スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンタメ強化週間 その③「朝日のような夕日をつれて2014」凱旋公演大千秋楽

日にちは前後しましたが、9/13は池袋サンシャイン劇場に
「朝日のような夕日をつれて2014」凱旋公演大千秋楽を観てきました。

「朝日」再演がやる事を知り、最初チケット取る時は
「まぁ1回でいいかなぁ~」なんて思っていたのに、見始めたら止まらない!
結局当日券・凱旋公演分を取って計4回観に行ってました。
あぁ~なんなの!この中毒性の高いお芝居!!

さてこの日は東京紀伊国屋から始まり、大阪、福岡と巡演しての、東京凱旋公演しかも大千秋楽。
なので会場は開演前からロビーが祝祭ムード!

実際お芝居の中も期せずして?ハプニング続出!

巨大ドッチボールが床の照明に激突!
ボールで遊ぶシーンでも、投げたボールが天井照明に当たり黄色のセロハン落下。
ボール自体天井にひっかかたりしちゃって。
でもそのボールが、その後絶妙なタイミングで落ちてきたりで…。
もうハプニングだらけ!!(^o^)/

会場大爆笑!客席の盛り上がり方ハンパない!

でもさすがは、大高さん小須田さん。
すっとお芝居の世界に戻していく。あの間は絶妙でした。

この日役者陣は、とても熱が入っているように見受けられました。
(私が勝手に思っているだけですが)

大高さんは熱いながらも、安定感があって素晴らしい演技でした。
大高さんが舞台にいるだけで安心して観てられるってくらいでして、敬服いたします。
因みに私が観に行った回、すべて完璧でした。
さすがMr.第三舞台!Mr.朝日!!(パンフレットの写真最高!)

小須田さんはいつもよりもすっごい汗をかいていて、声も少し辛そうでしたが
やはり安定感のあるお芝居。そしてなんともいえない漂う色香。たまらん!
なのに「レイカ」やいじられキャラでは可愛くって。も~コスちゃん好き!(←軽く告白)

藤井さんは今回キャスティング見た時に
一番どんなお芝居を見せてくれるか楽しみにしていた役者さん。
確かに不安定な部分はあったけど(この日もひやっとさせられた(^_^;))
気迫がこもった熱演っぷり。
そして1か月半やってきて余裕が出てきて、アドリブ部分、間合い等はホントお見事でした。
ダンスもキレキレで、センス抜群と改めて思いました。

伊礼さん。本当に無駄にイケメン!!
アナ雪の替え歌シーン、毎回楽しみにしていました。
この日も大熱唱!はじける声帯♪ヽ(^o^)丿
お芝居も真面目にきっちり演じながらも、狂気じみてる感じが好きでした。
この日は更にはっちゃけていた感があって、観ていてグッときました。

玉置さん。この方すごくクレバーな役者さんだなぁと。
少年役ってすごい難しいと思うんですが、それを見事に演じきってましたもん。
玉置さんが演じて「少年」が更にこの作品の中で浮かび上がった気がします。
身体能力の高さ、肉体美!見惚れました!そしてリヴァイ兵長のコスプレ大好きです!

で2時間の舞台の幕が下り、カーテンコールなのですが
こちらも大変な盛り上がりぶり。

ここで目を引いたのは、藤井隆さんの満面の笑顔!
本当にほっとした表情で舞台上ではしゃいでいて
「乙女かっ!」と思う程めっちゃ可愛かった♪(^o^)/
鴻上さんの役者紹介もツイッターで何言っているかわかんないと
言われたことを意識してハキハキしゃべっていたけど、
会場が盛り上がりすぎて、やはり聞き取りにくかったヽ(^o^)丿残念っ鴻上さん!

客席、オールスタンディングだったのでは。
この演目が愛されているのを目の当たりにして、じ~んときてしまいました。

7月終わりから始まり約1か月半。この夏はずっと朝日のことばかり考えていたので
公演終了するのがとても寂しく、泣いてしまうのではと思っていたのですが
大楽がこんなにも楽しく笑顔だったので、逆に嬉し涙が出そうでしたよ。
(まぁその後現在の、朝日ロスがあったりしてますがね(^_^;))

劇中のセリフに「人は17歳の感性に回帰する」というのがあります。
高校生の時に「第三舞台」そして「朝日」に出会った私「グッジョブ☆」

17歳の時に観て感じ取った「一人で立ち続ける」と
今現在感じて考える「一人で立ち続ける」という事の意味。
なかなか現実はしんどく、難しいですが、今この作品に再び出会える事が出来て本当に良かった。

朝日2014

もうなんか多感な頃に戻ったかのように、ライブやお芝居を観にいきたい!
色んな事を吸収したい!ってなってますよ私。
最近アンテナ張ってなかったからなぁ~。
でもお金がついていかなーいヽ(^o^)丿あは☆

※訪問・拍手等々、ありがとうございます。励みになります♪
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

エンタメ強化週間 その②ABEDON@「Billboard Live TOKYO」

「朝日」凱旋公演と日にちは前後しますが、
9/16はユニコーン現リーダーABEDONの
「ABEDON SPECIAL 2DAYS “BLACK AND WHITE”」に行って来ました。
会場は六本木・東京ミッドタウン内「Billboard Live TOKYO」!

夜のギロッポン!会場はビルボード!って!

もう私の中ではかなりハードルが高い!
こんなシャレオツな所、随分ご無沙汰ですよ!
私みたいな奴が行ってもいいんすか?ってなもんで。

でも頑張ってチケットを取ったので行きますよ、もちろん!!
ラグジュアリーでお洒落な大人の雰囲気の中でABEDONの音楽に
触れられるなんて、どう考えても最高に素敵じゃないですか~!
ものすごく楽しみにしてたんですよ!今回のライブ!!

で私が見たのは初日9:30スタートの2ndステージ。

以下ネタバレも含みますので、これからライブ行かれる方は閲覧注意です。
ビルボードライブ東京
今回初めてビルボード東京に行ったのですが
敷居が高いと思っていたのですが、思いのほか気取っておらずとても感じが良い会場でした。
食事とお酒を楽しみながら、音楽に身を委ねる素敵な空間って印象。

席はカジュアルエリア最上階だったので、舞台を見下ろす感じ。
チケット予約時に席の位置を聞いて、ちょっと残念と思っていたけど
想像していたよりかは近いと感じました。

でも下の階のサービスエリアをみると、舞台と客席がめっちゃ近い!ヤバイ位に近い!
私、あんな近くで演奏見られません!ってくらいに近い!!
小心者なので私にはこの位の距離感がいいのだと思い込ませました。

ライブの内容ですが、本当に素晴らしかった!かっこよかった!
やはりこの人はサービス精神旺盛でやさしい人なんだなぁとしみじみ思いましたよ~。

で、私的にとてもテンションがあがったのは

ピアノ弾き語り~斎藤有太さんとの連弾~白い虹5人連弾ver.!!

グランドピアノを弾き語りながら、それまで閉まっていた舞台後ろの幕が開いて
美しい六本木の夜景を魅せつつ、これまた美しい旋律を紡ぎだすABEDON!
(もうこの演出ったら!!くぅ~。)
私達をメロメロにさせながら~の、斎藤有太さんとの即興連弾!これがまためっさかっこいい!
で更に3人加わっての「白い虹」の5人連弾!!
1台のピアノを5人でって!(ウチ1名鍵盤ではなくピアノ本体を叩いてリズム隊)
これがまた面白おかしい!でも聴かせる!魅せる!もうさすがですABEDON!!

その後「WAO」(ボコーダーver.)からはABEDONに促され
客席スタンディングで盛り上がる!盛り上がる!
最初のムーディーな雰囲気もどこへやら!!メンバーもお客さんもノリノリ♪
ABEDONは終始笑顔で、いつもの様に民生達メンバーとワキャワキャしながら
楽しそうに演奏してました。

トータルで1時間半程のライブ。
会場の雰囲気も良くって、とても素敵な楽しい時間を過ごさせて頂きました~!
ありがとうABEDON!!(*^。^*)

帰りはふわふわと夢心地な気分だったのですが、終電の時間がはっと気になり
現実に戻っていっそいで駅に向う私がいましたとさ!
ABEDON Wpi SKULL

※訪問・拍手等々、ありがとうございます。励みになります♪
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

エンタメ強化週間 その①「OTODAMA‘14」参戦記

9月上旬の私はエンタメ強化週間でした。

9/7は大阪にユニコーンを見に、夏フェス「OTODAMA」に行き、
週末9/13は「朝日のような夕日をつれて2014」凱旋公演 大千秋楽を観に行って
9/16には夜の六本木にユニコーンの現リーダーABEDONの「ABEDON SPECIAL 2DAYS
“BLACK AND WHITE”」にと私にしては濃厚な一週間とちょいを過ごしました。

まずは少し前になりますが、9/7の夏フェス「OTODAMA」!!
私が大好きなバンド「ユニコーン」が出るってんで見に行った夏フェス!

「OTODAMA」は5年前、ユニコーンが再結成した年に見に行っていて
(そう、10ヶ月世界ウロチョロ旅行を終えて帰国した数週間後。)
その時の印象が、いい意味でゆる~いのんびりと楽しいフェス!
という良い思い出があるので、東京から大阪まで思い切って見に行っちゃいました!

でも交通費・宿泊費にお金をかけられなかったので(^_^;)
行きは成田からLCCのピーチエア!帰りは夜行バスの
1泊2日(車中泊)大阪夏フェス「OTODAMA‘14」参戦の旅!

当日朝、始発近い電車に乗り東京駅へ!
そこから高速バスに乗り成田空港に到着。

LCC国内線・ピーチエア初体験。
自動チェックイン機でチェックインをし、飛行機に搭乗。
今年1月に乗ったエアアジアよりも、
座席の前後部分の間隔が、気持~ち広いめの気が。

朝早かったため、機内ではぐっすりと寝て
1時間半後には大阪へ到着!
ピーチエア
朝の早起きが大変だったりするけど
これで片道航空券+東京-成田のバス代合わせて約5000円で
東京から大阪にいけちゃうんだもんなぁ。
夜行バスで行くより体も楽だし、おっかけ遠征するにはすごくお得。
(でも成田発はやっぱり遠いなぁ)

でいざ会場へ!
「OTODAMA」2日間開催のうち、2日目に参加したわけなんですが
この日の出演のバンドが、なかなか平均年齢が高いバンドが多くってめっちゃ私のど真ん中世代!
ユニコーン以外のバンドもすごく楽しみにしていました。
OTODAMA1.jpg
赤い公園に真心ブラザーズ、POLYSICS、ORANGE RANGE
モンゴル800、東京カランコロン(←「朝日」で使われた泣き虫ファイターを
やってくれて嬉しかった!)等々

ステージ近くまで行って踊りながら聞いたり
後ろのほうでレジャーシートの上に座ってのんびり見たり
途中で演奏聞きながらシート上で寝転んで、寝ちゃったりもして…(^_^;)
(疲れてたもんで…。でも演奏聞きながら寝るなんて最高に気持ちよかったっす!)

その中でも見られて嬉しかったのは
筋肉少女帯と人間椅子!

もうドンピシャ世代!(年がばれる!)
共にちゃんとは聞いた事はなかったんですが
何曲かは耳にしていたので、今回ちゃんと聞けて嬉しかった~!
(とはいえ人間椅子はユニコーンと演奏時間が前後していて、
場所取りの為途中で離脱しちゃいましたが)
実際演奏良かった!ガツンとやられましたよ!めっちゃかっこよかったなぁ~。
おっさんバンド最高!

でユニコーンですよ!

前の方で見たかったので、頑張ってずいずいと前方へ行ってみたのですが
私の前には背の高いお兄ちゃん達が!!
ユニコーンが登場して演奏が始まったけど
案の定、姿があまり拝めず。
せっかくの前方位置に行けたのに~!(>_<)

途中でもうこの状況を楽しんでやれ!となり
かなりはしゃぎまくりそんなところへ
大好きな「服部」がかかりテンションMAX!

「うぎゃ~!!!!」と叫んだら、
首のすじを違えてしまいました♪ヽ(^o^)丿
年なんだからもうムリすんなってことなんでしょう~。

でもおっさん達は最高でした!
セットリストはイーガツアーでやった曲中心。
EBIはフェス会場でも巨大フラフープを回し(←ここでも「朝日」がかぶる!)
テッシ―のギターは冴えまくり、川西さんのドラムがズンズン響き
ABEDONは「大迷惑やるやる詐欺」をして、民生のハンドマイクはやはり最強でした!

特に最後に演った「Feel So Moon」が最高!
屋外で聞くとこの曲やっぱりいいなぁ~とあらためて実感。

帰りの夜行バスの時間もあり、ユニコーンが終わってすぐに会場を後にしたんですが
ユニコーンの後に演ったフラワーカンパニーズがかなーり良かったみたいで
見たかったなぁ~と後悔。

あ~また「OTODAMA」見に行きたいな。
そんなに会場混んでないし、大阪特有のノリ?みたいのが良いし
独特のゆる~い感じがツボでした。
で次回参加時は、最後まで参加したいと思います!
OTODAMA2.jpg
因みに年も年なので、帰りの夜行バスは
いつもよりちょっと高いクラスのシートにして帰ってきました。

以上「OTODAMA‘14」参戦日記でした。
「朝日」凱旋公演とABEDONライブについてはまた後日~。

※訪問・拍手等々、ありがとうございます。励みになります♪
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
sidetitleプロフィールsidetitle

早瀬川弥生

Author:早瀬川弥生
国内・国外と旅する事が好きで、旅先で起こった漫画みたいな事を、主に海外旅行記を漫画なんぞにして発表しております。

海外旅行は大体バックパッカースタイル。
東南アジア、中近東が大好物です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。